ガタガタ書評ブログ

読んだ本の感想などをボチボチと綴るブログ

2016-01-12から1日間の記事一覧

本谷有希子「異類婚姻譚(群像2015年11月号掲載)」(講談社)−とある夫婦の身に起こる不可思議な変化。怖いけどどこか笑えるホラー小説

“似た者夫婦”という言葉がありまして、長年連れ添ったご夫婦というのは、食の好みだとか、物事の考え方だとかがなんとなく似てくるものなんだそうです。なるほど、言われてみれば私の周囲にも、よく似たご夫婦がいらっしゃいますな。ま、ひとりもんの私には…